カバンショップasoboze(アソボーゼ)のブログ

カバンショップasoboze(アソボーゼ)のブログ

ネットショップのため、お客様との直接お会いする機会が少ないので、少しでもお客様との距離を縮められたらとの思いでブログを書いています。

名前を刻印することの意味

革製品に名前を刻印することの意味は何でしょうか?

 

名前が入った製品に愛着が沸く

特別なオンリーワンギフトになる

 

もちろんそうなのですが、私は愛犬の名前をしおりに刻印して使用しています。

f:id:asoboze2012:20190117163503j:plain

親バカですが、ワンコの名入れしおりを本に挟んでカバンの中に入れておき、移動中など隙間時間で読書をするとき、いつも愛犬のことを思い出して一人でほっこりなっています。

f:id:asoboze2012:20190117164146j:plain

愛犬の名前が入ったしおりを見るたびに、離れていてもちょっと近くにいるような愛おしい気持ちになります。

 

こういった気持ちになれることが、名入れの最大の特徴なんじゃないかと思っています。

 

日頃の感謝を伝えたい

特別な日に特別なものをプレゼントしたい

 

既製品そのままでは何か物足りない、手作りでは思いが重すぎる。

 

そんなときに名前入りのプレゼントが、一番しっくりくるのではないでしょうか?

 

「どんな刻印にしよう?イニシャルでS.Kにしようか?

 SHUTO.Kにしようか?S.Kameiにしようか?」

 

大切な方の喜ぶ姿を思い浮かべながら、刻印文字を考える時間。

その思いがプレゼントの品に加わります。

 

もちろん、自分用にご自身の名入れや、大切なお子さんやペットのお名前などを刻印してお使いいただくのもオススメです。

 

f:id:asoboze2012:20190118115623j:plain

担当の亀井が、お客様の思いを込めて刻印致します。

 

刻印の仕方

f:id:asoboze2012:20190121135947j:plain

お客様からご指定いただいた刻印文字を専用プレートに並べます。

f:id:asoboze2012:20190121140323j:plain

刻印機に刻印版をセットし、温度を上げ、適温に達したら製品に刻印します。

f:id:asoboze2012:20190121140610j:plain

 

f:id:asoboze2012:20190121140856j:plain

日々安定して刻印を刻めるよう、経験を積んだ今でも革のハギレで練習は欠かしません。

 

f:id:asoboze2012:20190121141433j:plain

同じ温度で刻印しても、革の表面の表情により刻印の濃さが変化します。それが天然物である革製品の魅力であり、同じ文字を刻印するにしても刻印一つひとつの表情が変わります。

www.youtube.com

 

ブックカバー

しおり

靴べらキーホルダー

コインケース

に刻印が出来ます。

 

カバンショップasoboze 大西