カバンショップasoboze(アソボーゼ)のブログ

ネットショップのため、お客様との直接お会いする機会が少ないので、少しでもお客様との距離を縮められたらとの思いでブログを書いています。

【Makuake】”TOFTSACK(タフトサック)”第3の生地を使った近未来型リュック・その2

11月27日(月)昼12:00~Makuakeプロジェクト第2弾がスタートし、開始24時間で目標金額の30万円を達成致しました!

ご支援いただきました皆様、応援いただきました皆様、本当にありがとうございます!

www.makuake.com

11月6日(月)スタートのプロジェクトはこちらをクリック

www.makuake.com

 

今回は、TOFTSACK(タフトサック)の魅力を引き続きお伝えしたいと思います。

 

【耐水】

まずは耐水について。↓ホースで水をかけてみました。

f:id:asoboze2012:20171201101218j:plain

f:id:asoboze2012:20171201101346j:plain

水をかけた後、タオルで水を拭き取ると、内側はもちろん、外側も水気はほとんど無くなりました。
※縫製糸部分は、縫製穴が開いて糸で縫っているので 、その部分から水分が多少浸み込むことがあります。大雨に打たれてそのままタオル等で拭かずに放置すると、内側が濡れる場合がございます。

 

【耐刃】

f:id:asoboze2012:20171201101856j:plain

リュックの上半分部分は、新素材の柔らかく手触りの良いマットな生地。画像右の黒い部分はその生地の裏側です。マットな表面の裏側はキメの細かい密な生地で出来ていて軽くて丈夫です。

f:id:asoboze2012:20171201102333j:plain
↑カッターで何度も何度も切りつけてみました。

f:id:asoboze2012:20171201102554j:plain
↑表面には少しキズが付くものの、マットな生地の裏側が破れることはありませんでした。
※カッターでどんなことをしても破れないということではありません。

 

【軽さ&自立】

f:id:asoboze2012:20171201113133j:plain

ナイロンやポリエステルのくったりしたリュックは軽いものはいろいろありますが、TOFTSACKは自立するのに軽いです。

f:id:asoboze2012:20171201113101j:plain

リュックで意外と困るのが、くったりしたリュックだと置いても倒れるため、物が取り出しにくいということ。TOFTSACKは下半分はコーデュラマイティという軽いのにパリッとした生地なので、リュックの中身が空っぽでもきちんと自立します。
※極端に片側のみに重いものを入れると自立しにくくなります。

 

【消臭】

f:id:asoboze2012:20171201113716j:plain
ショルダーストラップにはクリーンメルというメッシュ生地を使用しており、科学の力で消臭します。一般的な消臭加工は、繊維に機能を物理的に物理的に付着させる方法・機能を練り込む方法を用いていますが、クリーンメルは先端科学技術を用いて繊維に消臭機能を化学結合します。約10分でアンモニアを97%も消臭、つまりほぼ臭いが無くなってしまいます。

f:id:asoboze2012:20171201114337j:plain
検査機関:一般財団法人ボーケン品質評価機構
検査日:2017年2月9日

 

【安心の日本製】

f:id:asoboze2012:20171201114659j:plain
日本の鞄職人が1つ1つ丁寧に縫製致します。

f:id:asoboze2012:20171201114859j:plain

 

カバンショップasoboze 大西