カバンショップasoboze(アソボーゼ)のブログ

ネットショップのため、お客様との直接お会いする機会が少ないので、少しでもお客様との距離を縮められたらとの思いでブログを書いています。

【Makuakeプロジェクト】こんなの見たことない!全く新しいブックカバー

この度asobozeが、2017年11月6日(月)昼12:00~クラウドファンディングMakuake(マクアケ)にてプロジェクトを開始することになりました!
※当日お昼12:00にならないとプロジェクトページを見ることが出来ませんので、ページへはまた後日ご案内致します。

クラウドファンディングとは・・・以下リンクをクリックください。
クラウドファンディング - Wikipedia

↓Makuakeとは・・・以下リンクをクリックください。

www.makuake.com

今回マクアケプロジェクトでは、asobozeの新商品を発表いたします。
一言で言ってしまえば「ブックカバー」なのですが、タイトルでも書いてあるとおり、こんなの見たことない!本革ブックカバーです。
何がすごいのか?
とにかくこれが牛革1枚で出来ていることをご理解いただいたうえで、以下の動画をご覧ください。

www.youtube.com

  いかがでしょうか?
何がすごいのか申し上げますと、革をまるで紙のように自由に折ってブックカバーが出来てしまうのです。

f:id:asoboze2012:20171019143147j:plain

こちらの折り鶴、動画と同じ革で折っています。

f:id:asoboze2012:20171019143328j:plain

革を折り紙のように折るには2つの絶対条件があります。
・革が紙のように薄いこと
・折型が付いて戻らないこと

そんな全く新しい革が2人の職人により生み出されました。
ネットで検索すると、革の折り鶴画像がいくつか出てきますが、一度その革を水で濡らした後乾燥させて革の折り型を戻らなくしたり、のりづけしていたりしているものもあるようですが、これは革を純粋に折っただけです。

 

そもそも本は文庫サイズの本、新書サイズの本、ビジネス書、漫画によっても様々なサイズがあり、本革ブックカバーを付けようとすると、サイズ毎にカバーを変えなければなりませんでした。

f:id:asoboze2012:20171019151548j:plain

あるいは本屋さんで付けてもらえる紙のブックカバーはサイズが変わっても使いまわしが出来ますが、紙のブックカバーはいい大人になるとどこかカッコ悪い。。。

では、革を紙のように折り曲げてカバーに出来ないか?

そんなきっかけからこのプロジェクトはスタート致しました。

 

f:id:asoboze2012:20171019152847j:plain

2人の職人が生んだ折れる革
あなた対応、一生使えるブックカバー”changize”

 

小説、漫画、スケジュール帳、ビジネス書・・・・人は成長していく過程で様々な本を手に取ります。それのサイズは様々。
年を重ねて読む本が変わっても、ずっとあなたに寄り添っていく、一生使えるブックカバーです。
changize(チェンガイズ)とは、change size(チェンジ サイズ)の造語です。

 このブックカバーの魅力は、2人の職人の技術や、革自体の魅力などお伝えしたいことがたくさんございます。

そのお話はまた後日公開致します!

 

カバンショップasoboze 大西

ビジネスバッグの素材を知る(合成皮革)

asobozeでは革製品をはじめ、合成皮革製品やナイロンポリ製品など様々な素材の製品を取り扱っておりますが、今回、ブリーフケースの素材などによく使われる素材「合成皮革」についてお話ししたいと思います。

「合成皮革」は「フェイクレザー」とも言われるように、本物の動物の皮で作られたものでなく、あくまで人工的に作られた素材で、一般的にはカバンや家具、衣類などにも使われています。

[メリット]
・本革に比べてリーズナブルな価格
・色彩が鮮やか
・お手入れが楽、保管(管理)がしやすい
・比較的、本革に比べると軽量

 

[デメリット]
・劣化しやすい(※加水分解
・風合いが出ない

加水分解(かすいぶんかい)
空気中の湿気や紫外線、排気ガスなどによって化学反応が起こり、素材にひび割れが生じたり、ボロボロに剥がれ落ちる現象。
f:id:asoboze2012:20171013142752j:plain


特に海外製の低価格帯製品は安価な素材を使用している場合が多く、きちんと品質管理がされていない工場で生産している場合が多いので、比較的早い段階で加水分解が起こります。なかには原料に有害物質が含まれている場合もあるので注意が必要です。



■asobozeにおける合成皮革製品の管理

定番品に関してましては第三者の検査機関BOKEN(一般財団法人ボーケン品質評価機構)に検査を依頼。

ビジネスバッグ AVECALDO(アベカルド) AV-E072
ビジネストートバッグ  AVECALDO(アベカルド) AV-E027
ブリーフケース リクルートバッグ AVECALDO(アベカルド) AV-E113

(テスト項目)
 1.原料に有害物質が含まれていないか。
 2.持ち手などの強度(縫製の強度)
 3.摩擦による色落ちテストのクリア
 主に以上の項目に合格しております。


検査の際には細部まで切り取って検査を行います。
f:id:asoboze2012:20171013144003j:plain



f:id:asoboze2012:20171013143745j:plain

 

ビジネスバッグにファイルなど重たい荷物を入れたときに一番負荷がかかるのは、持ち手の部分です。
カバン本体と持ち手部分の取り付け強度や縫い目の強さ、ショルダーベルトの肩紐など、先ほどご紹介したasobozeの製品はテストをクリアしておりますので、お客様に安心してお使いいただけます。

f:id:asoboze2012:20171013151643j:plain

 

| ご紹介商品 |

ビジネスバッグ AVECALDO AV-E072 
※ご覧になる店舗名をクリックして下さい。
amazon店 Yahoo!店 本店(公式サイト)


カバンショップasoboze 浜端

 

 

スマホや通帳も入るダブルファスナー財布

asobozeで商品開発をする際には、
お客様が購入された後にご記入いただく「商品レビュー」、直接メールなどでいただく「ご要望」を元に新たな商品開発を進めております。

日本製ダブルファスナー本革財布 AVECALDO(アベカルド) AV-M108
とくに男性のお客様からいただいた「お財布」「クラッチバッグ」に関するご要望をもとに商品化いたしました。

f:id:asoboze2012:20171010152833j:plain

いただいたご要望とは

「カードケースを別で持ちたくないので、たっぷりカードが収納できるもの」
「領収証がしっかり収納できるスペース」
スマートフォンが入るポケット」
「日本製でギフトにも贈れるもの」

特に自営業の方などは
「財布の中は領収書でいっぱいなので、大きな財布が欲しい」などの
ご要望をいただきました。


カードホルダーは16箇所、スマートフォンも入るマルチポケットにはiphone6sプラス(77.9x158.2x7.3mm)の大きさまで収納可能です。 

 

●ファスナーに関して

「ラウンドファスナーは開けにくい」というお声を多数聞きます。
確かに、カバンやお財布のファスナーがスムーズに開かないと、使いづらいものです。

このようなストレスがないように、YKKの金属ファスナーの最高峰と言っても過言ではない「EXCELLA(エクセラ)」を装備。
通常の金属ファスナーとは異なり、ひとつひとつ丁寧に研磨したエレメントを研磨してからテープに植えつけるので、滑らかな手触りと美しい見栄えが特徴的です。

f:id:asoboze2012:20171010153056j:plain

 

また、小さいスライダー(引き手)の場合、「引き手が入り込んで取れない」ということがあるので、男性の手でもしっかりキャッチできる大きさと重厚感のある引き手をチョイスしました。

f:id:asoboze2012:20171010153229j:plain

 

●持ち手の取り付け位置

持ち手の取り付け位置に関しましても、スタッフ同士で慎重に話し合いをしました。

一般的な通販サイトでよく販売している商品は財布の持ち手が側面に付いている商品が多いのですが、ついついカバンのように持ってしまい、ファスナーが下向きに。
これでは徐々に開いて中身が落ちてしまう原因に。

ですので、ファスナーが上向きで開いてくる心配がないように、日本製ダブルファスナー本革財布 AVECALDO (アベカルド)AV-M108は持ち手を背面に付けることにより、財布をホールドしやすいようにしました。

f:id:asoboze2012:20171010153153j:plain

 

日本国内で製造されるお財布が年々減ってきている中、縫製箇所の多いこのようなラウンド型ファスナータイプは希少な商品となってきております。

大切な方へのお誕生日、クリスマスギフトには「日本製の商品を贈りたい」というお声もいただいておりますので、これからもお客様の声に耳を傾けて商品を開発をすすめていきたいと思います。

| ご紹介商品 |

日本製ダブルファスナー本革財布 AVECALDO AV-M108
※ご覧になる店舗名をクリックして下さい。
amazon店 Yahoo!店 本店(公式サイト)

 
カバンショップasoboze 浜端

着替えも入るバッグインバッグ

皆様、カバンの中から欲しいものをすぐに取り出せますか?

ファイルなど大きいものはすぐに発見できますが、スマホ、財布、鍵、手帳、充電器など小さいものはカバンの中で行方不明になることもあるのでは?カバンの中身を小分けできるバッグインバッグは世に多く既に出回っており、中身をきっちり収納すべきところに収納したい!と思われる方も多いと思います。バッグインバッグは前から扱っていたのですが、よくお問い合わせいただいたのは、「出張時に着替えを入れたいんだけどカバンの中でしわくちゃになる」とのことでした。Yシャツケースなるものはよく販売されていて、スーツケースに入れて持ち運ぶことも可能ですが、ビジネスバッグにYシャツその他着替えを入れるとなると、確かにシワになったり、擦れて汚れてしまったりがあると思います。1泊出張ならボストンバッグにしなくてもビジネスバッグやビジネスリュックに全て入れて済ませたいという方も多いですよね。

そこで「着替えも入るバッグインバッグ」を作りました!

それがこちら↓

f:id:asoboze2012:20170927165535j:plain

f:id:asoboze2012:20170927165722j:plain

f:id:asoboze2012:20170927165748j:plain

↓Yシャツはきれいに折りたためるよう専用のボード2枚とクリップ4個付いていて、バッグインバッグ内でマジックテープでYシャツを固定できるようになっています。夏場の外回りの方は、カバンに着替えのYシャツなど入れておきたいですよね。

f:id:asoboze2012:20170927165951j:plain

このボードがあれば、Yシャツがシワにならずに持ち歩けます!

Yシャツだけでなく、出張時の下着やタオル、または仕事帰りのジムの着替えなども入れていただけます。

着替えを入れない場合は、A4ファイルまで入る大きさですので書類やファイルなど収納いただけますし、ノートパソコンをマジックテープで固定して収納することも可能です。

f:id:asoboze2012:20171010162629j:plain

f:id:asoboze2012:20171010162648j:plain

↓各種ポケットも充実しているので、名刺入れ、スマホやペン、ハンカチ、小銭入れもスマートに収納出来ますし、充電コードなどをマジックテープで固定して収納できる専用ポケット付き。保護クッションの入ったタブレット収納もあります。

f:id:asoboze2012:20171010163600j:plain

↓先ほどのYシャツなどを収納できる面には、ファスナーポケットもあり、ネクタイなども収納できます。ファスナー左下の小さいポケットは、先ほどのYシャツを専用ボードに固定するためのクリップを保管しておけます。

f:id:asoboze2012:20171010164115j:plain

↓ファスナーがリバーシブル対応なので、カバンの中でご自身の使用用途に合わせてご変更いただけます。

 

f:id:asoboze2012:20171010164349j:plain

このファスナー、単価は高いのですがリバーシブル対応ファスナーだけあって非常に滑らかで使いやすく、丈夫に出来ております。

↓そして、全体に使用しております生地の拡大画像がこちらです。

f:id:asoboze2012:20171010165004j:plain

 210デニールのポリリップストップといいまして、生地は丈夫で軽く、リップ(rip)ストップ(止める)、つまり裂けるのを止めるの意味で格子状になっているので、万が一1箇所に穴が空いても、それ以上裂けが広がらないようになっています。

 

ビジネスバッグのバッグインバッグとしてはもちろん、出張や旅行時のボストンバッグ、スーツケースの整理整頓バッグとしても活躍します。

f:id:asoboze2012:20171012092440j:plain

↑ビジネスバッグAV-E027に収納しました。AV-E027はB4サイズまで入るバッグで、バッグインバッグの横のスペースにペットボトルも入りますし、バッグインバッグの前後に雑誌やファイルなど収納して整理できます。

f:id:asoboze2012:20171012092902j:plain

↑ビジネスバッグAV-E072に収納しました。AV-E072はA4ファイルサイズまで入るバッグで、バッグインバッグを入れるとその前後にはあまりスペースがなくなります。カバンを状況によって使い分けしたいときに、バッグインバッグに必要なものを収納しておいて、バッグインバッグさえ入れ替えれば簡単にカバンを変更できますね。

f:id:asoboze2012:20171012093508j:plain

↑ボストンバッグAV-E025に収納しました。AV-E025は出張時やゴルフなど、バッグインバッグにシワになりたくないYシャツなどを収納し、バッグインバッグの前後にファイルや雑誌、書類、バスタオルなどきれいに整理整頓出来ます。

 

この着替えも入るバッグインバッグは下記店舗名をクリックされますとご覧いただけます。

asoboze アマゾン店Yahoo!店本店

一度チェックしてみてくださいね!

 

asoboze 大西

大切なカバンのための交換用ハンドル

思い入れのある物は、誰にでもあるもの。

大切な人にいただいたものや、それを持っていたおかげでプロジェクトが成功した、あるいはずっと欲しくて貯金をしてやっとの思いで買ったものなど。

私の思い入れのある物の1つとしては、前職ではスイミングインストラクターだったのですが、私のクラスの2歳の女の子がプールに入る前に、いつも私のために作ってきたと折り紙を折ってプレゼントしてくれたのが何とも可愛くて忘れられません。三角に折り紙を折ったもので「何を作ってくれたの?」と聞くと、満面の笑みで「さんかく!」と教えてくれました。毎週さんかくをもらっていたのですがそのさんかく、今も机の中にあります。これを見るといつも元気もらえます!

 

話は変わって、前に私の友人が年期の入ったカバンを持っていました。牛革のいいカバンですが、持ち手ハンドルが擦り切れていて見栄えが少し悪いんです。

「カバン買い換えないの?」と聞くと、「この鞄はね、大切な鞄なんだ。尊敬している上司にプロジェクトの成功祝いに買ってもらった鞄なんだよ。」とのこと。

なるほどなー、それはそのまま使いたいよな。

「メーカーに修理してもらえば?」と言うと、「そうなんだけど、自分で買ってないからいまいちどこに言えばいいか分からなくて。」と友人。

 

友人との話はそれで終わったのですが、確かに持ち手ハンドルはカバンで一番酷使される部分で、常に手で持って歩くたびに前後左右に振られるわけです。カバン本体は大丈夫なのに、ハンドルだけ先に痛むのは良くあることで、かといって修理頼むのも時間かかるし・・・と思ってる方もいるだろうなと思いました。

自分で交換できるハンドルがあれば、喜んでくれる人がいるかも!そう思い革工房に相談したのですが、ハンドルは先ほど書きましたが一番酷使されるので、トラブルが多くハンドルだけの制作は難しいとのお返事でした。

でも、それで諦めたくない!別の革工場さんに相談し、なんとかサンプルを作ってもらったのですが、

f:id:asoboze2012:20170922114950j:plain

ボタンの強度面も心配だし、ボタンを外した時のハンドルの芯材が見えて気になる。

f:id:asoboze2012:20170922115138j:plain

革自体のグレードも上げたいし、全体的に安っぽい。。。う~ん、まだまだ改良が必要です(汗)

続きを読む

カバンショップ asoboze(アソボーゼ)のブログを開始致します。

皆様初めまして。ご覧いただきありがとうございます。

ネットショップにてメンズ向けを中心にバッグ、革小物を販売しております

asoboze(アソボーゼ)の大西と申します。

 

当店は2017年9月現在、本店サイトアマゾン店Yahoo!店にて販売しており、

インスタグラムフェイスブック にて商品情報を発信しておりますが、

そこに書ききれない情報などをこのブログにてご紹介できればと考えております。

 

何ぶん不慣れなため、伝え方がおかしな場面も多々あるかと思いますが、

直接お客様と接する機会が少ないネットショップ、

このブログで少しでもお客様との距離を縮められれば幸いです。

今後ともよろしくお願い致します。

 

カバンショップasoboze 大西