カバンショップasoboze(アソボーゼ)のブログ

ネットショップのため、お客様との直接お会いする機会が少ないので、少しでもお客様との距離を縮められたらとの思いでブログを書いています。

Makuake出品商品の”折れる革changize”、”近未来型リュックTOFTSACK”販売開始!

お陰様でクラウドファンディングMakuakeの2つのプロジェクトが無事終了し、ご支援者様へのリターン品の出荷も全て完了致しました。

両プロジェクト共に目標金額を大きく上回るご支援をいただき、ご支援いただきました皆様、応援いただきました皆様に重ねてお礼申し上げます。

f:id:asoboze2012:20180330095534j:plain

すでに追加注文ご希望のお声をいただいておりまして、このたびasoboze本店にて販売決定致しました。↓下記をクリックしてご覧いただけます。

www.asoboze.jp

www.asoboze.jp

マクアケプロジェクトに出品することは、商品開発に置いて非常に勉強になりました。たくさんの意見をいただき、応援していただいたことは大変励みになりました。

この経験は今後の商品開発に活かし、よりよい商品作りに精進してまいります。

 

カバンショップasoboze 大西

 

asoboze Wowma!店がオープンしました!

この度asoboze Wowma!店がオープンしました!

Wowma!とはKDDIコマースフォワードとKDDIが共同で運営している総合ショッピングモールサイトで、auユーザー以外も利用可能でWebサイトとスマートフォンアプリから利用できます。

wowma.jp

Wowma!モールはまだまだ出店店舗数が少ないですが、その分Wowma!が集客を増やそうと力を入れているので割引クーポンやポイント還元を頻繁に行っています。

f:id:asoboze2012:20180223101352p:plain

↑ 2/23(金)10:00~2/24(土)09:59で、エントリーで誰でも最大11%ポイント還元。

詳細を確認しますと、

アプリからの購入 1%
エントリーしてお買い物 9%
au WALLET クレジットカード利用 1%
合計 11%

なので、Wowma!会員(無料)になってエントリーして買い物をすれば少なくとも9%のポイントは確実に付与されます。(※詳しくはWowma!サイトをご確認ください。)

また、毎週土曜日はエントリーでポイント最大18%還元を行っていて、こちらも上記と同じくWowma!会員(無料)になってエントリーして買い物をすれば少なくとも9%のポイントは確実に付与されます。

とにかく高ポイントの還元日が多いです。

 

割引クーポンもよく配布されています。

asobozeも新店オープンセールとして割引クーポンが発行されます。

毎月発行され、3月は3/9(金)10:00~3/12(月)9:59に、

2,000円以上のお買い物で500円OFF (上限1,000枚)
4,000円以上のお買い物で1,000円OFF(上限1,500枚)
6,000円以上のお買い物で2,000円OFF(上限1,000枚)

のクーポンが発行されます。有効期限はこの3日間です。

2,000円クーポンはすぐに無くなるのでお早めにゲットしてください。

 

 ↓クーポン獲得はこちらをクリック!

wowma.jp

 

↓asobozeセール会場はこちらをクリック!

wowma.jp

 

6,000円以上のお買い物で2,000円OFFというのは大きいですよね。そのクーポン配布期間に合わせてasoboze Wowma!店では10%OFF商品もご用意しております。

↓その1商品はこちら

f:id:asoboze2012:20180223104028j:plain

AV-E072ビジネスバッグ 通常価格12,980円上記セール期間中は10%OFFの11,682円、さらに2,000円OFFクーポンを使えば9,982円でご購入いただけます!

f:id:asoboze2012:20180223104521j:plain

↑こちらの商品AV-E113ビジネスバッグは、通常販売価格5,980円上記セール期間中は10%OFFの5,382円、さらに1,000円OFFクーポンを使えば4,382円でご購入いただけます!

期間中、10%OFFセール商品は一部のみですが、割引クーポンはasoboze全商品でご利用いただけます。複数購入で6,000円を超えても2,000円クーポンが使えます。

asobozeのWowma!オープニングセールは毎月2週目の金曜から3日間の予定ですので、ぜひ毎月asoboze Wowma!店を覗いてみてください。セール対象商品は毎月変わりますし、当分は毎月割引クーポンが発行される予定です。

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

 

カバンショップ asoboze 大西

”折れる革”changizeでのキャッシュトレーの折り方

今回は、2018年1月29日終了のマクアケプロジェクト”折れる革 changize”でのキャッシュトレーの折り方をご紹介致します。

 

マクアケプロジェクトはこちら

www.makuake.com

 

changizeキャッシュトレーの折り方

f:id:asoboze2012:20171110120157j:plain

 

f:id:asoboze2012:20180116105646g:plain

↓順を追って説明致します。

f:id:asoboze2012:20180116110027j:plain
①まず、changizeを半分に折ります

f:id:asoboze2012:20180116110052j:plain

 

f:id:asoboze2012:20180116110119j:plain
②changizeの向きを90度変え、上下から真ん中に向かって折ります。

f:id:asoboze2012:20180116110126j:plain

 

f:id:asoboze2012:20180116110133j:plain
③更に両側から折って、戻します(折り型が付きます)

f:id:asoboze2012:20180116110141j:plain

 

f:id:asoboze2012:20180116110208j:plain
④画像のように8つの角を三角になるように折ります
(分厚くなるので、端が揃わなくても問題ございません)

f:id:asoboze2012:20180116110211j:plain

f:id:asoboze2012:20180116110215j:plain
⑤三角同士を重ねるように、広げますf:id:asoboze2012:20180116110219j:plain

 

f:id:asoboze2012:20180116110222j:plain
⑥changizeの向きを90度変え、上下(台形部分)を折ります
f:id:asoboze2012:20180116110225j:plain


f:id:asoboze2012:20180116110230j:plain
⑦開くときに角を持って立てます
f:id:asoboze2012:20180116110233j:plain

f:id:asoboze2012:20180116110236j:plain
⑧角を整えて完成です

f:id:asoboze2012:20180116110240j:plain

 

他にも、折り紙や新聞紙などで折れるものは何でも作れますので、順次ご紹介してゆきます。

 

カバンショップ asoboze 大西

 

 

 

伊勢丹新宿本店にてchangizeが展示されています!

2017年12月6日(水)~2018年1月3日(水)の間、”折れる革changize(チェンガイズ)”が伊勢丹新宿本店 本館2階 グローバルクローゼットにて展示されています!

f:id:asoboze2012:20171226155203j:plain
changizeで折ったブックカバー、折り鶴、そのまま1枚のものを展示しており、実際に触っていただいたり、折っていただいたりしていただけます。

f:id:asoboze2012:20171226161726j:plain

ぜひこの機会に、2人の職人技が合わさって完成した”折れる革”を体感していただけたらと思います。

 

changizeは、11月6日(月)昼12:00~スタートしたMakuakeプロジェクトです。

www.makuake.com

 

なお、少しずつですがchangizeの製品が出来てきております。

f:id:asoboze2012:20171226160742j:plain
こちらはchangize全色の表面

f:id:asoboze2012:20171226154347j:plain
こちらはchangize全色の裏面

f:id:asoboze2012:20171226161030j:plain
イエロー表面

f:id:asoboze2012:20171226154723j:plain
チョコ表面

f:id:asoboze2012:20171226161143j:plain

↑changizeの表面拡大です。
シワ・トラ・血筋・シミ・黒点などがそのまま残されたフルベジタブルタンニン鞣しの染料染めは、1つ1つ表情が異なり、世界に2つとない模様を作り出し、革本来の風合いを存分にお楽しみいただけます。

0.4mm以下に革を薄く漉く技術は、熟練の職人でも破れてしまうことがあり、お時間を頂戴しております。

ご支援いただいている皆様にはお届けまでもうしばらくお待ちいただくことになりますが、どうぞ楽しみにお待ちくださいませ。

 

カバンショップ asoboze 大西

 

 

【Makuake】”TOFTSACK(タフトサック)”第3の生地を使った近未来型リュック・その2

11月27日(月)昼12:00~Makuakeプロジェクト第2弾がスタートし、開始24時間で目標金額の30万円を達成致しました!

ご支援いただきました皆様、応援いただきました皆様、本当にありがとうございます!

www.makuake.com

11月6日(月)スタートのプロジェクトはこちらをクリック

www.makuake.com

 

今回は、TOFTSACK(タフトサック)の魅力を引き続きお伝えしたいと思います。

 

【耐水】

まずは耐水について。↓ホースで水をかけてみました。

f:id:asoboze2012:20171201101218j:plain

f:id:asoboze2012:20171201101346j:plain

水をかけた後、タオルで水を拭き取ると、内側はもちろん、外側も水気はほとんど無くなりました。
※縫製糸部分は、縫製穴が開いて糸で縫っているので 、その部分から水分が多少浸み込むことがあります。大雨に打たれてそのままタオル等で拭かずに放置すると、内側が濡れる場合がございます。

 

【耐刃】

f:id:asoboze2012:20171201101856j:plain

リュックの上半分部分は、新素材の柔らかく手触りの良いマットな生地。画像右の黒い部分はその生地の裏側です。マットな表面の裏側はキメの細かい密な生地で出来ていて軽くて丈夫です。

f:id:asoboze2012:20171201102333j:plain
↑カッターで何度も何度も切りつけてみました。

f:id:asoboze2012:20171201102554j:plain
↑表面には少しキズが付くものの、マットな生地の裏側が破れることはありませんでした。
※カッターでどんなことをしても破れないということではありません。

 

【軽さ&自立】

f:id:asoboze2012:20171201113133j:plain

ナイロンやポリエステルのくったりしたリュックは軽いものはいろいろありますが、TOFTSACKは自立するのに軽いです。

f:id:asoboze2012:20171201113101j:plain

リュックで意外と困るのが、くったりしたリュックだと置いても倒れるため、物が取り出しにくいということ。TOFTSACKは下半分はコーデュラマイティという軽いのにパリッとした生地なので、リュックの中身が空っぽでもきちんと自立します。
※極端に片側のみに重いものを入れると自立しにくくなります。

 

【消臭】

f:id:asoboze2012:20171201113716j:plain
ショルダーストラップにはクリーンメルというメッシュ生地を使用しており、科学の力で消臭します。一般的な消臭加工は、繊維に機能を物理的に物理的に付着させる方法・機能を練り込む方法を用いていますが、クリーンメルは先端科学技術を用いて繊維に消臭機能を化学結合します。約10分でアンモニアを97%も消臭、つまりほぼ臭いが無くなってしまいます。

f:id:asoboze2012:20171201114337j:plain
検査機関:一般財団法人ボーケン品質評価機構
検査日:2017年2月9日

 

【安心の日本製】

f:id:asoboze2012:20171201114659j:plain
日本の鞄職人が1つ1つ丁寧に縫製致します。

f:id:asoboze2012:20171201114859j:plain

 

カバンショップasoboze 大西

【Makuake】”TOFTSACK(タフトサック)”第3の生地を使った近未来型リュック

今現在、折れる革changize(チェンガイズ)をクラウドファンディングMakuake(マクアケ)に出品しておりますが、第2弾のMakuakeプロジェクトを11/27(月)昼12:00~スタートすることになりました!

↓プロジェクトページはこちらをクリック!

www.makuake.com

 

クラウドファンディングは・・・以下リンクをクリックください。
クラウドファンディング - Wikipedia

↓Makuakeとは・・・以下リンクをクリックください。

www.makuake.com

→すでに開催中のプロジェクト「changize」はこちらをクリック

 

第2弾のマクアケプロジェクトでは、第3の生地を使った近未来型リュックTOFTSACK(タフトサック)を発表致します。

f:id:asoboze2012:20171125144950j:plain

TOFTSACKは、 革・合皮に変わる第3の生地で作り上げたビジネスリュックです。
革のバッグを好む方は多いですが、一方で水に弱くお手入れに手間がかかったり、魅力である経年変化もケアがおろそかになって汚れのように見えたりして不快に思う方もいます。重いなどの声もあります。
合皮は革の上記のようなデメリット部分を克服しましたが、一方で年数による生地劣化の加水分解により表面がパラパラと剥がれ落ちたりといったことが起こります。 

そんな革・合皮のデメリット部分を克服したのがこの第3の生地です。

「それでも革のしっとりとした優しい触り心地が好き」

f:id:asoboze2012:20171125151011j:plain

そういった革好きの方にこそ使っていただきたい、一度触ったらついついまた触りたくなるしっとり手に吸い付くような優しい触り心地なのです。

f:id:asoboze2012:20171125160636j:plain

そんな生地を使い、ビジネスにこそ使ってほしい、スーツに合うスタイリッシュなデザインに仕上げました。

f:id:asoboze2012:20171125160316j:plain

耐水、軽量、耐刃、丈夫、消臭機能を兼ね備えた、安心の日本製です。

TOFTSACKの魅力は、引き続きお伝えしてゆきます。

 

カバンショップasoboze 大西

 

@DIME(アットダイム)にchangizeが紹介されました!

株式会社小学館が発行するトレンドマガジン「DIME」が運営する@DIME(アットダイム)にて、changize(チェンガイズ)が紹介されました!
↓紹介ページはこちら
https://dime.jp/genre/476127/?first=1 

 

changizeは、11月6日(月)昼12:00~スタートしたMakuakeプロジェクトです。

www.makuake.com

”折れる革”changize(チェンガイズ)の過去のブログは以下をクリック!

→changize(チェンガイズ)その1

→changize(チェンガイズ)その2

→changize(チェンガイズ)その3  

→changize(チェンガイズ)その4 

→changize(チェンガイズ)その5 

 

先日@DIME様からお電話をいただき、changizeについて電話取材を受けました。changizeの企画の経緯、changizeの特徴、2人の職人の技術などをお話しし、記事を書いていただきました。既にテクノロジーメディアで話題になっているとお聞きしまして、まずはご支援いただいてる皆様に確実にchangizeをお届けできるよう1つ1つ丁寧にお作りし、今後changizeを使った製品企画にも力を入れていきたいと思います。

 

カバンショップasoboze 大西